So-net無料ブログ作成

夢落ちって(ry [ほぼ4コマ劇場]

リモコンのコピー.jpg
元ネタ:某しおりの挿絵。作者様々。あのしおりもまた、OS再インストールで消滅しましたなんて泣き言は以下略超略猛略。


アニャムーが出てくるけれど、やっているネタ自体とても内輪なあたり、共通テーマをモンスターファームにしたものか否かで迷う。
リアル猫の体格と、アニャムーの体格が頭の中でおかしな感じに混ざっているのをお察しください。


さて当分の更新内容ですが、暴走中の白紙が書きあがったとしてもとても公開できるタイミングではないので、次の桜が咲くころまでには震災被害を受けた方々が落ち着いた暮らしを送れていることを願いつつ、細々と○コマ漫画もどきを更新していこうと思います。
面白くない?うん、自身のセンスの至らなさはよーく知ってる。
単純にまだ書けてないだけジャマイカとか突っ込まない。


そういえば、こんな形のボランティアもあるのかと感心したのがこちら、ボランティアプラットフォーム。http://b.volunteer-platform.org/
被災者と支援者をマッチングさせることを目的としており、ボランティア募集と参加希望、物資募集に物資さしあげますなどなど、そんな情報が飛び交っています。
被災者の方には、お金も流されちゃってどうしたら良いかという状態であったりもして、送料も支援者払いというパターンが割とあり、・・・それでも支援させてしまう善意の力ってすげーと思わされるのです。

道理で家からテレビが2台も消えるわけですね。まだまだ現役の2台でした、リモコンが見つからなくて申し訳ない、大事にしてやってください。
え?スーパーファミコンも出すって?ちょちょ、そりゃ必要とされる場所もあるんだろうけれど情報をよく吟味してから!吟味してからね!?古いからって舐めちゃ駄目だよ私にはDSよりよっぽど大事な代物だよ!

善意の活動につけこんで、明らかにおかしな内容の物資募集が出されることもあり、サイト管理者もその辺のチェックまでは手が回らない状態。
正しいことと間違っていることを見極めることも大事でありながら、そもそも現場の状況が見えないとその辺の判断がつきかねるという現実に直面するのでありました。
善意を無駄にしたくないから疑り深くなってしまうのも至極当然ですが、本当に人に頼っていいものかと最後まで悩みぬいて書き込んだ人のことを考えられるくらいの柔軟さを持って望みたいなぁと。
助け合いの場であるはずなのに、助けようっていう相手のことを疑いたくないですしねぇ・・・
ギスギスしてしまうのは、嫌なもんです。

ほんの数年で解決するものではないだけに、出来るだけのことを細く長く支援出来たらなぁと思うのでした。
安易に話題に取り上げているように見えましたら心底申し訳ないとお詫びをしつつこの記事はこの辺で。
トラックバック(0) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。